信用できる会社とは

一般的に上場企業は世論が言う信用を勝ち得ている企業と考えられます。しかい、上場していないと信用できないかというと、本来はそういうことではありません。
 いくらお金を持っていても支払う気のない人は支払いませんし、お金を持っていなくても支払おうと努力される方は数多くいらっしゃいます。その論理で考えると分かりやすいかと。
 本来、上場企業というのは自社株を不特定多数の人に買ってもらう。いわゆる投資をしてもらい業績が伸びれば株価に反映され、価値が上昇するという仕組みです。その株の価値の裏付けとして信用があります。
 しかし、それがどれだけ実際の会社の内実を反映いているかといえば、本当の所は不明です。
 東芝、オリンパスを始めとする大企業でも株主を欺いていたのは周知の事実です。某広告代理店においてもパワハラの事実を隠蔽する始末です。
 地域に根差し、実直に商売をしている。そんな会社も良いのでは。
 当社がそんな会社かどうかは、お客様が決められる事です。
 そんな会社を当社は目指しております。

PAGE TOP