【堺市堺区】マンション買取を依頼して住み替える際のポイント ワンルームからファミリー向けまでマンション買取のご相談はお気軽に

マンションの売却が無事に成功しても、住み替えのことを考えていないと、いざ引っ越すときに困ってしまいます。そこで、マンション買取を依頼して住み替えを成功させるポイントをご紹介いたします。

堺市堺区でマンション買取の依頼をお考えの方は、リノヴェック不動産販売へご相談ください。ワンルームからファミリー向け物件まで、様々なマンション買取に対応しています。お客様が所有するマンションを確認した上で、最適な査定額での買取を行います。

マンションの住み替えを成功させるためのポイント~スケジュール確認~

メモを取る

マンションの売却を成功させたいなら、まずは売却のスケジュールを確認しましょう。住み替えの場合でも、買取と売却でスケジュールが少し違います。まずは、それぞれのスケジュールを簡単にご紹介いたします。

売却の場合のスケジュール

  • 不動産相場の確認
  • 複数の業者に一括査定を依頼
  • 物件の調査
  • 媒介契約を結ぶ
  • 売却活動の開始
  • 売買契約を結ぶ
  • 物件の引き渡し

購入の場合のスケジュール

  • 物件を探す
  • 物件の内覧・見学
  • 購入する物件を決める
  • 売買契約を結ぶ
  • 住宅ローンを組む
  • 物件の引き渡し

住み替えをスムーズに進めるためにも、物件の売却と購入のスケジュールやタイミングを確認しておきましょう。

堺市堺区・堺市中区にあるリノヴェック不動産販売では、不動産仲介や中古物件、リノベーションなどを行っています。マンション買取を依頼して住み替える際のスケジュールなどもぜひご相談ください。ワンルームからファミリー向け物件まで、様々な不動産買取に対応します。

マンションの住み替えを成功させるためのポイント~売り先行・買い先行~

マンション買取を依頼して住み替えを成功させるには、売り先行や買い先行の違いについても知っておきましょう。まずポイントとなるのが、住み替え前に、次に住む家があるかどうかです。住み替えの時点で住む家があるかどうかによって、売り先行・買い先行どちらにすべきかが決まります。

買い先行

買い先行の場合、新居を決めてから今住んでいる物件を売る流れとなります。買い先行に向いているのは、資金に余裕のある方です。新居の購入費用や頭金を貯蓄でまかなえる、今住んでいる物件の住宅ローンと新居で新しく組む住宅ローンを二重で支払いできるといった場合に適しています。

費用の面でデメリットはありますが、新居をじっくりと探すことができる、仮住まいが不要で引っ越しは1回で完了するというメリットがあります。

売り先行

売り先行の場合、今住んでいる物件を売却してから新居を決める流れとなります。売却した代金を新居の購入費にすることができ、まとまった貯蓄がない場合でも住み替えを実現することができます。売却後、引き渡しまでに新居がタイミングよく見つからなければ、仮住まいを探す必要があります。仮住まい生活を挟む場合、引っ越しが2回となってしまう点に注意が必要です。

メリットとしては、売却に焦る必要がなく、売却代金で新居の費用や引っ越しなど購入計画が立てやすいといった点が挙げられます。

マンション買取を依頼して住み替えを考えている方は、買い先行と売り先行の違いをしっかりと押さえておきましょう。堺市堺区のリノヴェック不動産販売では、不動産の仲介や売買をサポートしています。買い先行、売り先行、費用やローンのことなど、わからないことがあればお気軽にご相談ください。

マンションの住み替えを成功させるポイント~住み替えに適したタイミング~

青空に高層マンション

マンション買取を依頼する前に、住み替えの時期についてしっかり考えておくことをおすすめします。マンションの住み替えに適したタイミングは下記が挙げられます。

修繕積立金が増える前

マンションは、10~15年ごとに大規模な修繕工事を行うことが多いです。オーナーはこれに備えて、修繕積立金を徴収します。築年数が経過するごとに建物や設備が古くなることを考えると、修繕積立金が減ることはなく、上がっていきます。特に「段階増額積立方式」であれば5年ごとに修繕積立金が上がっていくため、増額前は売却するタイミングの一つと言えます。

物件を購入して5年超10年以内

マンションの売却で利益が発生すると、譲渡所得税を納めなければなりません。この税率は、物件の所有期間が5年を超えるかどうかで変わります。5年以内であれば税率は高く、5年を超えると所得税率・住民税率ともに5年以内の場合の約半分となり、マンションを高額売却できた際の税金が倍近く違ってくるのです。

また、新築マンション購入後、マンションの設備や性能に著しく問題があり生活に支障をきたす場合、10年間は売主への修繕請求権が保証されます。10年を超えると保証から外れ修繕請求権がなくなるため、新築マンション購入後10年目に売却するというのも良いタイミングです。

住み替えのタイミングによっては、大幅な出費になってしまうこともあります。マンション買取を依頼して住み替えをお考えでしたら、ぜひタイミングにも注目しましょう。堺市堺区周辺でマンションの住み替えを検討されている方は、リノヴェック不動産販売がご相談を承ります。

マンション買取は堺市堺区のリノヴェック不動産販売 ワンルームからファミリータイプまでお任せ!

マンション買取を依頼して住み替えを成功させるためには、スケジュールや買い先行と売り先行の違い、住み替えに適したタイミングを確認しておきましょう。

堺市堺区や周辺エリアでマンション買取に対応した不動産会社をお探しでしたら、リノヴェック不動産販売へお問い合わせください。ワンルームのシンプルな間取り、一人暮らしやカップル向け、ファミリー向けなど、様々な物件の買取が可能です。

安心してご利用いただけるよう買取保証にも対応し、ご要望に合った売却サポートを行います。堺市堺区を中心に、多くのお問い合わせをお待ちしています。

マンション・土地などの不動産買取・売却に関するお役立ち情報

堺市堺区でマンション買取に対応した不動産会社をお探しならリノヴェック不動産販売へ

会社名 リノヴェック株式会社
屋号 リノヴェック不動産販売
代表者 稲本 敏之
設立 2007年
住所 【本店営業部】
〒599-8247 大阪府堺市中区東山66番1
TEL:072-237-0081/0120-0843-00(フリーダイヤル)
FAX:072-237-0083

【三国ヶ丘店】
〒590-0024 大阪府堺市堺区向陵中町4丁4-9
TEL:072-240-2828/0120-0843-00(フリーダイヤル)
FAX:072-240-2829
営業時間 9:00~20:00
定休日 水曜日・第一・第二火曜日・年末年始・GW・夏季休暇
従業員数 12人
建築業許可番号 大阪府知事(般-29)第129721号・大阪府知事(般-27)第143591号
宅地建物取引業許可 大阪府知事(3)第54457号・大阪府知事(2)第57659号
保有資格 2級建築士、
一級建築施工管理技士、2級土木施工管理技士、
宅地建物取引士、管理業務主任者、
一般耐震技術認定者、木造住宅耐震診断士
保証・保険 リフォーム瑕疵保険・住宅瑕疵担保責任保険
大規模修繕工事瑕疵保険・生産物賠償責任保険
請負業者賠償責任保険・建設工事保険
所属団体 (社)大阪府宅地建物取引業協会会員
(公社)全国宅地建物取引業保証協会会員
(公社)近畿地区不動産公正取引協議会加盟
日本木造住宅耐震補強事業者協同組合(木耐協)
(一社)リノベーション協議会
概要

堺市を拠点に活動する不動産買取・売却・査定業者です。売れなくて困っている相続不動産、空き家、マンション、土地の売却もお任せください!お客様にご満足いただける売却・買取プランをご提案させていただきます。

相続不動産・土地の売却、マンション買取の査定は無料で承っております。売却前に査定額・相場価格が知りたい、売却までの流れが知りたいという方もお気軽にご相談ください。堺市北区・堺区にお住いの皆様からのご相談、ご依頼お待ちしております。高額査定・売却につなげられますよう、しっかりとサポートさせていただきます。

URL https://renovec.net/
PAGE TOP